断熱塗料は断熱くん!抗菌から地球温暖化対策まで、安全で快適な住環境の創造を目指します。
ホームページアドレスが変更になりました。

大変お手数ですが、以前のhttp://www.aqua1991.com/でお気に入りやブックマークに登録されている場合は新ドメインhttps://aquasystem.co.jp/への変更をお願いいたします。

窓断熱システムFAQ

性能について


窓断熱システムを施工することで、窓ガラスの透明度は変化しますか?

窓断熱システムのコーティング剤は緻密な形成膜から成るため、ガラスの透明度は施工前とほとんど変わりません。外観や室内から見た景観は変化することなく効果が得られます。


建物のどの窓に施工すれば良いですか?

どんな窓にも有効です。最も有効なのは、太陽光にさらされている東、西、南側の窓です。


窓断熱システムの耐久年数はどれくらいですか?

7~10年です。フィルムよりはるかに長持ちします。


色付きラミネートやフィルムと、窓断熱システムはどう違うのですか?

ラミネートやフィルムは劣化が早く、その性能を保つためには3年程度で張替えが必要になりますが、窓断熱システムの高分子の硬い塗膜は耐久性に優れ、可視光線を透過させて紫外線と中赤外線をカットして7~10年も省エネ効果を発揮します。ただし、飛散防止用にはなりません。


日常のメンテナンスについて


日常の清掃はどのように行えば良いですか?

窓断熱システムを施工したガラスは、汚れが付着しにくくなります。汚れた場合は、薄めた市販の中性洗剤を使用し、柔らかい布やペーパータオル等で拭いてください。掃除による傷はつきませんが、研磨剤の入ったクレンザー等の使用は厳禁です。


普段の取り扱いで注意することはありますか?

粘着テープ(セロテープなど)や接着剤の使用は避けてください。


施工について


施工にはどのくらいの時間がかかりますか?

施工する窓の数にもよりますが、普通のマンションや家屋で5~6時間が目安です。